FC2ブログ

C*happy

キャバリアとスコティッシュがいる幸せな時間~C*happy Tim*e~

11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の手術しました


またまたご無沙汰しちゃいました

猛暑も関係なく
チャッピーといろいろお出かけして
元気に過ごしてます

お出かけの記事の前に
今回はチャッピーが頑張った手術のお話


左目

昨年12月に水晶体脱臼を起こし
左目の水分の通り道が塞がれた状態に

白濁して少しづつ目が大きくなり眼圧上昇

もともとその1年位前に網膜変性症で
目が見えなくなっていたチャッピー
何度かブドウ膜炎を繰り返していて
今回のような事態に。。。

悩みに悩んで チャッピーが1番違和感がなく
1番楽な状態になって欲しいと思い 手術をすることに

簡単に手術と言っても もうシニアだから
心臓の検査をして 麻酔をしても大丈夫か調べてから

3月3日に手術を受けました

寝た

祈りながら自宅で待機
待ちくたびれてティムがベロ出したまま寝た頃
病院から無事終了したとの連絡が入りました

3月4日 面会に行くと先生から
「ご飯を食べてくれない」「痛みではなく精神的なものだろう」と

抱っこしたチャッピーは1日しかたってないのに
一回り小さくなってるのがわかるくらいゲッソリ。。。

頑張ったんだね。。。辛い思いをさせてしまってゴメンね

先生と相談して一時帰宅

おかえり

立たせてもよろけてしまい ご飯にも無反応
しばらく自分のベッドで眠ってから

m 007

ご飯食べてくれました
↑目が凄く張れてて痛々しい

トイレも済ませて 5時間後病院へ戻ると
「今朝はトイレもしなくて 導尿をした」とも教わり

翌日の退院は午後の予定を午前に早めることに

退院

お帰り チャッピー

保護

1週間は瞼を閉じて 目の保護を

目じり

2週間後には 目じりの糸も抜糸され

すっきり

順調に回復してたと 思っていたのに
3週間後細菌感染をしてしまい 抗生剤と点眼の追加

陥没

それでもよくならず 目が陥没

再保護

再度瞼を塞いで 目の安静

おでかけ

そこから1ヶ月 瞼を閉じたままでお出かけもして
5月5日ようやく 復活www

左目は義眼だけど わからないくらい
良い感じになりました

復活

時間がかかったけど 頑張ったねチャッピー
ティムくんも応援ありがとう




にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへにほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ


スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://chappy213.blog53.fc2.com/tb.php/766-4113dcd1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

しーはっぴー

Author:しーはっぴー
☆yuri☆
八王子市に住む共働きナース
キャバリアとスコティッシュLOVE♪

デジイチの楽しさにはまり、3Pets(チャッピー・ティム・アン)と外出してはお花の写真を撮ったりしてます
プラス趣味のお菓子やプリザーブドの教室のこともね
とにかく仕事が休みの日はじっとしていられませーん♪



☆けいぴょん☆
ナースなダーリン
仕事と寝ることLOVE♪

Chappy


☆チャッピー☆

キャバリア:ルビー

2005.2.13 生まれ ♂

いつでも尾っぽフリフリ お尻もフリフリ陽気で甘えん坊♪ お散歩が大好き!!! お友達いっぱい出来たら 嬉しいな~(*^・^*)

   

僕の名前がこのブログのタイトルにもなっているんだよ♪

Tim&Ann


☆ティム☆(写真左)

スコティッシュ:シルバータビー

2005.2.16 生まれ ♂

好奇心旺盛 頭が良くとっても優しくて甘えん坊

食べること お出かけ 人間が大好き♡

誰でも笑顔にしてくれる私の自慢の息子

      

☆アン☆(写真右)

スコティッシュ:トーティシェルスモーク

2007.8.12 生まれ ♀

あたちと~ても怖がりだからみんなあまりいじめないでね!!! とくに大きな音は大嫌い!!!一人が好きだけどちょっぴり寂しいときには ゴロゴロ甘えん坊にもなっちゃうの" "(/*^^*)/ハズカチ

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

お気に入り♪リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。